プログラミングの魔物

エラー、バグ、仕様変更と戦うブログ

無題

今月は別の作業に集中するので、本読みは4月頃再開予定。
まあ3月中に終わらなければ伸びる可能性もあるけど、とりあえず3月中を目処に作業中。

あと暇な時にでも次に作成するプログラムの資料用に構文解析のアルゴリズムなどを調べて載せるかも知れない。
効率よく解析できればもっと複雑なDSLを組めるようになる。

MetaluaというLuaにマクロを追加するものがあるが、それは出力がバイトコードなのでクロスプラットフォームを意識した場合にエンディアン等が鬼門になる。
MetaluaがLuaファイルを吐いてくれるなら内部DSLも記述しやすくなるが、その辺は面倒くさそうなのであまり詳しく調べていない。