プログラミングの魔物

エラー、バグ、仕様変更と戦うブログ

iOSのデバイス制御

iPhone/iPad/iPod touchプログラミングバイブル6章

プログラムの内容を追いながらメモ。

カメラとフォトアルバム

  1. 利用可能チェック
  2. イメージピッカー作成
  3. イメージピッカーを表示
  4. イメージ取得/キャンセル

カメラとフォトアルバムはsourceTypeが異なるだけで処理の流れはほぼ同じ。

位置情報と方位の取得

  1. ライブラリにCoreLocation.frameworkを追加。
  2. ロケーションマネージャの生成
  3. 位置/方位情報通知の開始
  4. 位置/方位情報を取得
  5. 位置/方位情報通知を停止
  6. ロケーションマネージャー解放

加速度と端末の向きの取得

  1. 加速度/端末回転通知の開始
  2. 加速度/端末回転通知を取得

回転角度の取得

傾けると傾けた角度を取得し、徐々に0.0へ近づく。

  1. ライブラリにCoreMotion.frameworkを追加。
  2. モーションマネージャーの生成(通知の開始)
  3. 回転角度情報を取得
  4. モーションマネージャー解放

アドレス帳へのアクセス

  1. ライブラリにAddressBook.frameworkを追加
  2. アドレス帳の参照の作成
  3. アドレス帳の参照からレコードを取得
  4. アドレスデータの利用
  5. レコードとアドレス帳の参照の解放

参考

iPhone/iPad/iPod touch プログラミングバイブル iOS 6/Xcode 4対応 (smart phone programming bible)

iPhone/iPad/iPod touch プログラミングバイブル iOS 6/Xcode 4対応 (smart phone programming bible)