読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミングの魔物

エラー、バグ、仕様変更と戦うブログ

11.Composite 容器と中身の同一視

ディレクトリなどの再帰的な構造。

f:id:p-monster:20121218195247p:plain

Leaf・・・中身。この中には入れられない
Composite・・・容器。LeafとCompositeを格納
Component・・・LeafとCompositeを同一視するための役。
Client・・・Compositeの利用者

関連しているパターン

Command・・・マクロを作る時にCompositeパターンが使われる
Visitor・・・Compositeを巡りながら処理する時に使える
Decorator・・・Compositeは容器と中身を同一視する。Decoratorは飾り枠と中身を同一視する。

参考:

増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門

増補改訂版Java言語で学ぶデザインパターン入門